レンタルCGI dream cross ガンダム00セカンドシーズン 第23話「命の華」感想。

カウンター

ボカロお気に入り曲。

カテゴリー

プロフィール

ゆずき

Author:ゆずき
お友達大募集中。でも自分からは声が掛けられない臆病者です。
コメントとかメールがあるとはしゃいで喜びます。

アニメとサンホラをこよなく愛する変態です←

気安く話しかけてください♪

gremz

参加同盟・主張。

検索ワードランキング。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム00セカンドシーズン 第23話「命の華」感想。

諸事情によりおくれましたー。

やっぱりリボンズは生きてたわ。
「身体は器」ってよくあるよなー・・・。
つか、リジェネー!!撃たれちゃったよ!!
こんなあっさりと退場なんて・・・ないよね?

わー・・・なんですかあの兵器。
無敵っぽさがすげー出てるんだが。
リボンズがやっぱりラスボスなのか?

カティさんたちのおかげで、ヴェーダ奪還作戦に。
ラストミッション・・・か。なんか寂しいさ。

お、今度はティエリアがライルをかばった。
ちゃんとニールの意志を継いでるんだな。
意外とあっさり入れるかと思ったら、新型登場。
しかもトランザムできる・・・。のはいいんだが。
ブリング(デヴァイン?)がたくさんで「トランザム」って言ってるのはシリアスシーンのはずが吹いた。
ビリー、すっかり悪役。

危機一髪のところで連邦軍が助けてくれました。
でも、コーラが。
カティさんを守るために散りました。
この二人は幸せになると思ったんだが。
・・・でも「不死身のコーラサワー」だから生きてるかも。

侵入はできたけど。
ロックオンにはサーシェス、アレルヤにはマリーのピンチ、刹那、沙慈にはルイス、ティエリアにはイノベイターとそれぞれの敵(?)が。
つか、切り札じゃなかったのか、ヒリング達は。


しかもそのヒリング達をうまく出し抜き、ティエリアはヴェーダとリボンズのところへ。
さぁ、どうなる・・・?


死人が増えてきました・・・。
最低でもマイスターたちは最後まで生きてほしいな。




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。