レンタルCGI dream cross コードギアス

カウンター

ボカロお気に入り曲。

カテゴリー

プロフィール

ゆずき

Author:ゆずき
お友達大募集中。でも自分からは声が掛けられない臆病者です。
コメントとかメールがあるとはしゃいで喜びます。

アニメとサンホラをこよなく愛する変態です←

気安く話しかけてください♪

gremz

参加同盟・主張。

検索ワードランキング。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R2 TURN 20 『皇帝 失格』 感想。

アーニャにマリアンヌが・・・?
C.C.はもとに戻ったのかな・・・。
黒の騎士団は勝手にゼロを死んだことにしちゃってるよ・・・。

スザク、ほんとどうしたのよ、「大事なのは結果だ」ってそれが嫌でルルーシュの仲間にならなかったんじゃん。今更意見変えちゃダメだって。
で、どうしてもナイトオブワンになりたいスザクはシュナイゼルに頼みます。
が、何故かなんとなく上から目線?昔にルルーシュと話したのと一緒じゃダメなんだよー?

でも、ナイトオブワンを指名できるのは皇帝だけ。
今のシュナイゼルじゃスザクをナイトオブワンにすることはできません。

が。

「じゃあ皇帝になろう」

って、えー・・・。まじで?
そんな簡単に「あ、班長僕がやります」みたいなかんじで言うなよ。
っていうか、まだ皇帝生きてるし。
確かにギアスにどっぷりで政治やってなかったかもしれないけど。
え、生きてるなら殺す?なんて単純な。というかすげークーデター・・・。

思い立ったが吉日・・・なのか速攻で殺しに行きましたね。スザク。
そこで現ナイトオブワンと戦うことに。
彼もギアス持ってるのかな。発動しそうだな。なんて思ってると。

ルルーシュ来たー!
皇帝倒しにこっちも来たよ。

あの不思議な空間に皇帝とルルーシュで2人きり。
ここで永遠と2人で懺悔・・・なんか悲しいな。
でも絶対誰か助けに来ちゃうよね。きっと。

てか、黒の騎士団、これからどうすんの?

R2 TURN 19 『裏切り』 感想。

「みんな・・・。」ってニーナ、それはあんたが作った兵器だろうよ。
そしてルルーシュ、「知ったことかぁっ!」
はダメでしょ。いくらナナリーが大切だとしても、ゼロとしての冷静さは保たなくちゃ。
ロロは出て行けって言われちゃうし。

いつものことだが、ゼロはふさぎこんで音信不通。
その間にシュナイゼルは黒の騎士団のみんなと会談。
そこで超あっさりとゼロの正体をばらしてしまいます。
もちろんみんなは信じません。久しぶりに(というか初めて?)玉城がいい人にみえるよ・・・!

そこに扇さんとヴィレッタさん登場。「彼の言っていることは本当だ。」と。
もしかしたら自分たちも操られていたのかも知れない、ただのコマとして扱われていたのかも知れない。という思いから、なんだか裏切っていく方向に。
しかもゼロというかルルーシュを引き渡す代わりに、日本は返してもらえるようです。
なんだかみんな、扇さんの言うことは信じるのね。

カレンに連れられていった倉庫。
そこにはゼロに銃を向ける仲間たち。
カレンは最後までルルーシュを信じてたけど。
まーた強がっちゃってコマだとか言っちゃうんだよね。
素直になればいいのにぃ。
というか、ナナリーがいなくなった今、もう生きる意味はないとでも思ったのかしら。

でもでも、蜃気楼が現れて助けちゃいます。
中に乗ってたのはロロ。
あんなにひっでーこと言われたのに・・・いい子なんだね。

ロロのギアスのおかげで何とか逃げた二人。
しかしギアスの使いすぎでロロはもう・・・。
ルルーシュも必死で止めたんだけど「兄さんのために・・・。」っていい子だな。
私の弟とは大違いだ。
彼は最後の最後で本当の弟になれましたね。

そして一人になったルルーシュ。(C.C.おいてきちゃったし)
どうするんだろう。

R2 TURN 18 『第二次 東京 決戦』感想。

はい。なんですかあれ。
みんな逝ってしまわれたじゃないですか。
「生きろ」のギアスがこんなところで裏目に出てしまうなんて。
朝比奈さんも、ギルフォードも、咲世子さんも、そしてナナリーも・・・。
まだ死んだわけではないと信じたいですね。
でもあの威力じゃ・・・。

カレンは運よく助けられてロイドが改造した紅蓮でゼロを助けます。
それにしても捕まった蜃気楼はまるでダブルオー10話の人革連に捕まったヴァーチェ・・・に見えたのは私だけだろう。

なんか後半から感想を書くという不思議な構成になっている・・・(汗)
というか、あまりにもフレイヤの爆発が印象的すぎて前半の方ほとんど覚えてないよ。
(↑感想書く奴として失格。)

ロロは助かってたけどこのこと知ってたのかな、それとも偶然・・・?
シュナイゼルはもちろんわかってたんだろうなぁ・・・。

あぁ・・・ホントに前半思い出せないよぉ・・・。

R2 TURN 17 『土 の 味』感想。

今更ながら感想です。もうすぐ今日の分が始まるので短めにいきます。


やっぱり星刻はかっこいいなぁ。

・・・・・・とりあえずそれは時間がないから置いといて。


約束どおりスザクに会いに行くルルーシュ。
でもやっぱり許してはくれないようで。
土下座までしたのに踏まれてしまいます。

スザク、仮にもその人は皇族だった人だよ?
そんなことしていいのか・・・?

でもスザクはルルーシュにかつての自分に似ているということに気づいたらしく、ナナリーを助けることを決意。
これでやっと二人は元通り!よっしゃっ。

と、思ったのに。

ちくしょー!腹黒兄貴めっ!!

シュナイゼルはカノンさんとその部下たち(たぶん)にスザクを尾行させていました。
「スザクとルルーシュはただならぬ関係だからね。」
って。言い方おかしいよ、語弊があるよ。

まぁ、捕まっても逃げ出す。それがルルーシュ。
ギルフォードにギアスをかけて逃げ出します。

あぁ、今日の分が始まった・・・。

とりあえず、この一件で本当に人を信じることができなくなってしまったルルーシュ。
黒の騎士団の中にも微妙な亀裂が見えてきてます。
これがどうなっていくのか・・・。

なんか中途半端でごめんなさい・・・。

R2 TURN 16 『超合集国決議第壱號』感想。

皇帝消えたー。
向こうの世界においてけぼり・・・哀れ。

C,C,は本当に可愛くなっちゃってましたね・・・。
ピザの食べ方まであんなに可愛く・・・。
前のC,C,も好きだったけど・・・これがいわゆるギャップ・・・?

スザクはカレンにぼっこぼこにされてへこんでましたね。
そしてラウンズ大集合。

久しぶりの星刻・・・あ、新しい衣装、かっこいい・・・。
とりあえず、すごい合衆国ができましたね。
これで日本を手に入れればナナリーも救えるし皇帝はいないし一件落着。

と、思いきや。

いるじゃん、皇帝。

電波ジャックなんて高等技術使っちゃって。
ゼロに宣戦布告です。
にしても、ちゃんと「ゼロ」って言うんですね。
うっかり「ルルーシュ」って言ったら面白いのに。
・・・面白いというか、大混乱になりますね。

さぁ、これでナナリーは安全ではなくなりました。
どうにかして助けたいけど、策が思いつかない・・・。
そんなときにC.C.が「友達」の事を話しました。

その話で、かつての友、スザクにナナリーを守ってもらおうと頼みます。
もちろんスザクは拒否。ひどいなぁ・・・。
それでもルルーシュは敬語まで使って頼みます。
そんなスザクに気を遣わなくても・・・。
あまりにもルルーシュらしくなかったのか、条件付きでOKするスザク。
その条件は2人きりで会うこと。
決闘でもする気かな・・・?

PREV | TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。